株式会社金門光波は1971年にHe-Cdレーザ装置の製造・販売を開始いたしました。販売開始より累計44,000本以上のレーザ装置を販売し、世界中でご使用いただいています。世界で最も古くから製造・販売するHe-Cdレーザ装置メーカーです。

当社の豊富な経験は、お客様に利益をもたらします

当社の生産方式の大きな点は、各々レーザ装置のデータ収集をおこなっている独自の方法を構築しています。データ収集により製品の出荷前に各レーザに関する潜在的問題を防ぐことができます。

世界最高の保証

他には類のないデザイン

当社のHe-Cdレーザの平均寿命は業界一です。全てのHe-Cdレーザは平均4,500時間以上です。そして、一部の型式では平均8,000時間を達成して います。


高品質

当社の目標は、お客様に世界で最も高品質最先端のHe-Cdレーザをご提供することです。 この目標を達成するためにHe-Cdレーザの生産、組立など全ての工程を社内で構築しています。